ナムコ、謎とき体験施設「なぞとも Cafe」を渋谷にも展開--シダックスと協業

佐藤和也 (編集部)2014年09月11日 11時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナムコはシダックス・コミュニティーとの協業により、常設型の謎とき体験ポータルスタジオ「なぞともCafe渋谷店」を、9月26日よりレストランカラオケ・渋谷シダックスビレッジクラブ3階内にオープンすることを発表した。営業時間は平日が16時から23時、土日祝日が11時から23時まで。

  • 店内パブリックスペースイメージ

 なぞとも Cafe 渋谷店はナムコとシダックスのコラボレーションにより、カラオケルームの個室と映像音響装置をなぞとも Cafeの特徴である密室(ミッションキューブ)に応用した初めてのモデル。コンテンツは9種類を用意し、事前予約不要で利用が可能。メンバーと協力しながら765秒以内でのミッションクリアを目指す。渋谷店では“謎とき”の初心者でも体験しやすい難易度で提供する。ミッションキューブの利用料は税込で、1回につき各1080円。

 ナムコはリアルゲーム分野への本格展開や「なぞとも」ブランドによる事業を推進するため、8月に初めての常設型店舗「なぞとも cafe 新宿店」をオープン。今回の渋谷店はそれに続くもの。今回のコラボレーション展開についてシダックス側では相互送客とともに、カラオケルームを活用した新たな収益モデルの確立を狙いとしている。またナムコ側では、シダックスのレストランカラオケとナムコのリアルゲーム事業とのシナジーが期待できる連携を図りながら、スピードある多店舗展開を目指すという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加