logo

シャープ、BDレコーダーの「外からリモート視聴」サービスを開始

加納恵 (編集部)2014年09月10日 17時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「AQUOSリモートプレーヤー」アプリ

 シャープは9月10日、2014年6月に発表したBDレコーダーにおいて、スマートフォンやタブレットを使って外出先から録画番組などを視聴できる「外からリモート視聴」サービスを9月9日に開始したと発表した。

 外からリモート視聴は、有料のリモート視聴対応アプリをiPhone/iPadやAndroid端末にインストールすれば、自宅のBDレコーダーに録画してある番組や、レコーダーのチューナで受信している放送中の番組を外出先からネットワーク経由で視聴できるというもの。

 シャープでは5月に発表した「AQUOSブルーレイ BD-T3600/T2600/W2600/W1600/W560/W560SW/S560」7機種で外からリモート視聴の対応を表明しており、8月末予定のバージョンアップにて実施するとしていた。

 リモート視聴対応アプリはAndroid用の「AQUOSリモートプレーヤー」(1500円)とiPhone/iPad用の「DiXiM Digital TV」(1000円)の2つが用意され、Android 4.1以上、iOS 6.0以上の端末が対象になる。

 
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集