SCEJAプレジデントの河野弘氏が退任--後任は盛田厚氏

佐藤和也 (編集部)2014年08月20日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は8月19日、役員人事を発表。そのなかで、SCE取締役ならびにソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)のプレジデントを務めている河野弘氏が、8月31日付けで退任することが明らかとなった。

 河野氏は、2010年にソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン、のちにアジア市場を含めたSCEJAのプレジデントに就任し、日本市場におけるプレイステーション事業を担っていた。また2012年からは、ソニーマーケティングの社長も兼任していた。

 なお、SCEJAプレジデントの後任には、SCE取締役の盛田厚氏が9月1日付けで就任することもあわせて発表。盛田氏は、ソニー創業者である盛田昭夫氏のおいで、2012年よりSCE取締役を務めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加