logo

いざという時に役に立つ、現在地からさまざまな施設を探せるiOSアプリ7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマホの登場をきっかけに一躍脚光を浴びるようになった機能の一つに、GPSを用いた位置情報の取得機能が挙げられる。位置情報を用いて情報をカスタマイズすればどれだけ便利になるかを世間に知らしめたという意味で、スマホの功績は大きいといえるだろう。

 そんなGPS機能を使ったもっともわかりやすいアプリのひとつに、最寄りにある施設の情報を教えてくれるアプリがある。今回は、飲食店などメジャーな施設の検索ではなく、日々の生活や外回り、および緊急時に役立つ、特定の施設を探すことに特化した単機能型のアプリを7つ紹介しよう。

  • 「近くの避難施設」

現在位置から近くの避難施設が分かる--「近くの避難施設」

 「近くの避難施設」(無料:8月18日時点)は、国土交通省の避難データをもとに、最寄りにある災害時の避難施設を表示してくれるアプリだ。施設ごとの収容可能人数も表示されるので施設の規模を把握しやすい。同じベンダーからは公園マップもリリースされているので、避難先ではなく休憩先を探したい場合はこちらを使うとよい。

周辺にある病院を素早く検索!--「病院チェッカー」

 「病院チェッカー」(無料:8月18日時点)は、最寄りの病院を表示できるアプリ。内科や外科、歯科など目的に合った専門医を探すことができる。医療機関のアイコンをタップすると診療時間や休診日、住所や電話などの情報が表示されるほか、Pocketと連携してリンクを保存することも可能。

緊急時に素早くAEDを発見できる--「日本全国AEDマップ(無料版)」

 「日本全国AEDマップ」(無料:8月18日時点)は、最寄りにあるAED(自動体外式除細動器)の設置場所を表示してくれるアプリ。日本全国AEDマップのデータをベースにしており、施設の利用可能時間などの補足情報も参照できる。データは新しいがアプリ自体の更新がしばらく止まっているのがやや気がかり。無料版のほかに寄付版もある。

現在地から近くの警察署を見つけられる「近くの警察署」

 「近くの警察署」(無料:8月18日時点)は、最寄りにある交番などの警察施設が検索できるアプリ。所在地はもちろんのこと、正式名称、現在地からの距離、経路情報などが表示できる。TwitterやFacebookへ投稿にも対応している。

  • 「病院チェッカー」

  • 「日本全国AEDマップ」

  • 「近くの警察署」

最寄りのバス停を検索--「バス停マップ」

 「バス停マップ」(無料:8月18日時点)は、最寄りのバス停を検索できるアプリ。停留所名をタップすることで路線や経路を表示したり、バス会社のサイトにジャンプして時刻表データを参照することも可能。ブックマーク機能も備える。

最寄りの喫煙所はどこだ?--「喫煙所マップ」

 「喫煙所マップ」(無料:8月18日時点)は、最寄りの喫煙所を検索できるアプリ。データは口コミがベースで、投票機能によって情報の信頼度の高さを一目で確認できるほか、身近にある喫煙所を新規に登録できる機能も用意されている。

特定のコンビニチェーンだけの検索も可能--「コンビニどこだ?」

 「コンビニどこだ?」(無料:8月18日時点)は、最寄りのコンビニを探せるアプリ。単にコンビニを表示するだけなら地図アプリの標準機能でも対応しているが、本アプリであれば特定のコンビニチェーンだけを検索できるので、例えば特定のチェーンにだけ設置されている店頭端末を利用したい場合や、トイレを利用できるコンビニだけを探すといった使い方が可能。

  • 「バス停マップ」

  • 「喫煙所マップ」

  • 「コンビニどこだ?」

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集