logo

ナムコ、謎とき体験施設「なぞとも Cafe」を常設化--リアルゲーム事業を推進

佐藤和也 (編集部)2014年08月05日 16時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナムコは、常設型の謎とき体験ポータルスタジオ「なぞともCafe新宿店」を、8月22日よりドン.キホーテ新宿東口本店7Fにて8月22日からオープンすることを発表した。営業時間は月曜日から金曜日までが16時から23時、土日祝日が11時から23時まで。

  • 店内イメージ

 同社は2012年秋から謎解きイベントの情報を集めたポータルサイト「なぞとも」を立ち上げ、2013年には代官山で期間限定営業した「なぞとも cafe」、また謎解き制作集団とともに構成されたプロジェクト「チームなぞとも」によりイベントプロデュースを通じてリアルゲーム分野の市場化検証を行ってきた。今回のなぞともCafe新宿店については、リアルな情報発信と顧客接点を担う旗艦拠点として位置づけ、リアルゲーム分野への本格展開や「なぞとも」ブランドによる事業を推進する。

 店舗ではドリンクや軽食が楽しめるパブリックスペースと、謎ときのテーマや難易度が異なる10種類のミッションキューブと呼ばれる個室で構成。入店は無料でミッションキューブの利用は各1000円。利用者は事前予約不要で好きな謎ときコンテンツを選び、利用者同士で協力しながら、制限時間765秒以内にミッションクリアすることを目的としている。

-PR-企画特集