Android向けオフライン地図ナビアプリ「MapFan 2014」が登場--最安値100円から

坂本純子 (編集部)2014年08月05日 12時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPは8月5日、オフライン地図ナビゲーションアプリのAndroid版「MapFan 2014」を公開した。対応OSは、Android 4.0.3~4.4.2。

「MapFan 2014」
「MapFan 2014」

 2013年10月にリリースした買い切り型のAndroid 向けオフライン地図ナビゲーションアプリ「MapFan for Android 2013」の後継バージョンだ。

 開通した圏央道も含む最新の日本全国の詳細地図データ(2014年春データ)がダウンロードできる。基本的な機能は前アプリを引き継ぎつつ、地図機能を改善。地図上の文字サイズを変更できる機能と、縮尺を示すスケールバーの表示を追加し、利便性を向上させた。地図表示や検索、ルート探索、音声付きナビゲーションをオフラインで使用可能。圏外エリアでの使用はもちろん、通信不要なので、月々の通信量を抑えたい人にもぴったりだ。

 買い切り型のため、一度ダウンロードした地図は追加料金なしで利用できる。ただし、地図データダウンロードとオンライン検索機能は期限が決まっており、2016年1月末日に提供終了予定。一度端末に地図データをダウンロードしておけば、それ以外の機能は引き続き利用可能。

 また、新たに月額400円の利用料金で毎月地図データを最新版に更新できる、Android 向け地図ナビゲーションアプリ「MapFan」も同日より公開されている。決済方法はGoogle ウォレット。30日間は無料で試せる。地図データは端末内に保存されるが、利用料金の支払いがない期間はアプリを利用できない。なお、MapFan のスマートフォンサイトもスマートフォンアプリも使える「MapFan 有料会員サービス」(ドコモsp モード決済、ソフトバンクまとめて支払い、au かんたん決済)の場合は税込みで月額324円となる。

 アプリの発売を記念し、8月5日から8月31日まで安価にアプリを購入できるキャンペーンを実施する。アプリ公開時は、通常価格3888円から97%OFFとなる100円に値下げし、以降は200円、300円とキャンペーン終了までの間、徐々に価格をカウントアップする。なお、カウントアップは8月8日中に半額の1944円で停止し、8月31日までそのまま半額で提供する予定。価格の変化状況は、MapFan公式Twitterアカウントにて告知する。

 なお、必要空き容量は買い切り型でも月額料金でも約5.4Gバイト(データ容量約4.9Gバイト)となっている。安値のときに買いたいけれど空き容量に余裕がない人は、先に購入だけしておき、容量を整理してから入れ替えるのも手だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加