Kickstarter

小型ウェアラブルカメラ「CA7CH Lightbox」--衣類に装着してハンズフリー撮影が可能

河部恭紀 (編集部)2014年07月07日 11時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「CA7CH Lightbox」は小型ウェアラブルカメラだ。大きさ38×38×10mmで重量30gのLightboxは、8Mピクセルカメラを搭載することで静止画や動画の撮影およびライブストリームが可能となっている。動画の場合、30fpsで1080pの撮影ができる。

 Lightboxは、8Gバイトのフラッシュメモリを搭載するが、撮影した画像をWi-FiまたはBluetooth経由でスマートフォンや専用クラウドストレージに転送し、家族や友達との共有を容易にする。

Lightboxの主な仕様
Lightboxの主な仕様
提供:Catch Motion Inc.

 複数のLightboxを連携させることで、コンサートのようなイベントを様々な角度から撮影することも可能だ。磁石付きクリップによって衣類や帽子などにも装着できるので、ハンズフリーでの撮影ができる。また、防水性能を備えている。

磁石付きクリップで衣類や帽子に装着したところ
磁石付きクリップで衣類や帽子に装着したところ
提供:Catch Motion Inc.

 この製品はKickstarterで7月20日まで資金を募っているが、目標8万ドルに対し日本時間7月7日現在ですでに20万ドルを集めている。

複数のLightboxを連携させることが可能
複数のLightboxを連携させることが可能
提供:Catch Motion Inc.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加