logo

Adonit、「iPad」用スタイラス「Jot Touch with Pixelpoint」を発表--2048レベルの筆圧感知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adonitは米国時間6月18日、同社の新しいスタイラス「Jot Touch with Pixelpoint」を発表した。「iPad」用スタイラスであるJot Touch with Pixelpointは、感圧式でAdobeの「Creative Cloud」で利用可能となっている。

 Jot Touch with Pixelpointは、2048レベルの筆圧感知が可能で、Pixelpointテクノロジを搭載した直径3.18mmのペン先を備えている。本体にあるショートカットボタンは、アプリケーションの主要機能に対する素早いアクセスを可能にする。またBluetooth 4.0搭載のデバイスではパームリジェクション機能が利用可能となっている。

提供:Adonit
提供:Adonit

 Jot Touch with Pixelpointは、「iPad 3」以降、「iPad mini」以降、および「iPhone 4S」以降で使用可能となっており、「Jot-Ready App」をうたうアプリに対応している。Jot Touch with Pixelpointは現在、「Adobe Line」および「Adobe Sketch」に対応している。対応デバイスとの接続にはBluetooth LEが使用されており、約90分の充電時間で最長11時間の連続使用が可能となっている。

 また、Jot Touch with Pixelpointは、Adobeとの提携により、Creative Cloudに対応した初めてのサードパーティー製スタイラスであり、Creative Cloudに保存されているファイルへのアクセス、デバイス間でのコピー&ペースト、Adobeの色見本サービス「Kuler」の活用が可能となっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]