logo

eBay、サイバー攻撃でユーザー情報が漏洩--パスワード変更を呼びかけ

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2014年05月22日 12時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eBayは米国時間5月21日、サイバー攻撃によってデータベースの情報が漏洩したとして、ユーザーに対してパスワードを変更するよう勧告を行った。ただし、決済情報はこのデータベースに含まれていないという。

 eBayによると、同社のユーザーに対して不正な活動が行われた形跡は見つかっておらず、決済情報にもアクセスされていない。侵入されたデータベースは暗号化されたパスワードを保存していたが、決済情報はこれとは別に保管されており、傘下のPayPalのデータベースにも影響はなかったという。

 eBayの説明では、被害を受けたデータベースには、以下の情報が保存されていた。

  • 顧客名
  • 暗号化されたパスワード
  • 電子メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日

 eBayは、大規模なユーザーパスワードのリセットが多大な面倒をかけることになると認めつつも、サイバー攻撃を受けた以上、新しいパスワードに変更するのが最良の方策だと述べている。同社では、21日からユーザーに対する通知を開始する。

 eBayの調査によれば、何者かが複数の従業員のログイン情報を使用して同社のネットワークにアクセスしたという。データベースへの攻撃が行われたのは、2月末から3月初めにかけてのことだった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]