logo

SiB、電池交換可能なモバイルバッテリ--長く使いたい上質なアルマイト仕上げ

加納恵 (編集部)2014年05月16日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SiBは5月16日、URBAN UTILITYブランドのモバイルバッテリ「ゼッペリン UCMB-ZP1A/ZP1S」を発表した。バッテリ交換ができるため長く使用できる。同日から直販サイトで販売している。税込価格は5800円。

 ゼッペリンは、素材にアルミを使用した円筒形デザインのモバイルバッテリ。ダークブルーの「UCMB-ZP1A」とシルバーの「UCMB-ZP1S」を用意する。

 3000mAhのリチウムイオン充電池を内蔵し、スマートフォンなどをUSB経由で充電することが可能。円筒形の本体に、長方形の電子基板を加えた独特のデザインを採用する。アルミ筐体の先端部はダイヤカットを施すことで、美しい仕上がりとなっている。

 サイズは高さ36mm×幅90mm×奥行き26mmで、重量約90g。約500回の繰り返し使用ができ、使用後は専用の交換電池「UCMB-ZP1BAT」(税込価格:1740円)に入れ替えることで、新たに使用できる。専用キャリングポーチと0.5mのUSBケーブルが付属する。

 
  • 「ゼッペリン UCMB-ZP1A」(ダークブルー)」

  • 「ゼッペリン UCMB-ZP1S」(シルバー)」

  • 専用キャリングポーチが付属する

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]