logo

ソニービルで4KのMJに会える--ニューアルバム「XSCAPE」発売イベント

加納恵 (編集部)2014年05月13日 18時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ニューアルバム「XSCAPE」

 ソニー・ミュージックレーベルズとソニー企業は、東京・銀座のソニービルにおいて、マイケル・ジャクソンのニューアルバム「XSCAPE(エスケイプ)」の発売を記念したイベントを開催する。開催期間は5月14日から6月1日。

 「XSCAPE(エスケイプ)」は、5月21日にソニー・ミュージックからリリースされる3年半ぶりのニューアルバム。マイケル・ジャクソンが残した音源をプロデューサーらがコンテンポライズした8曲の新しいトラックで構成されている。

 ソニービルでは、8階のコミュニケーションゾーン「OPUS(オーパス)」で、XSCAPE完成までの道のりを記録したメイキングドキュメンタリー映像を200インチのスクリーンで上映。解像度は3840×2160ピクセルの4K画質になり、「スリラー」と「BAD」の2曲はハイレゾ音源で再生される。

 ハイレゾ音源は、96kHz/24bit非圧縮のスペシャルバージョンで、再生用のスピーカにはソニーの「SS-AR1」、AVアンプには「TA-DA5800ES」を使用する。上映時間は約45分。会期は6月1日までだが、5月22~25日まではクローズとなる。

 このほかソニーショールームでは「ウォークマン」とハイレゾ機器でアルバム「スリラー」と「BAD」に収録されている楽曲を全曲ハイレゾ音源で聴けるほか、XSCAPEのハイレゾ音源試聴も可能。定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」コーナーも用意され、体感したユーザーには限定で60日間無料でMusic Unlimitedサービスが試せるプロダクトコードがプレゼントされる。

 また1階のエントランスコーナーには写真展示や等身大のマイケル・ジャクソンと記念撮影ができるコーナーも設置される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]