logo

Klipsch、伝統的スピーカ「Reference」ブランドのヘッドホンが登場

加納恵 (編集部)2014年05月09日 17時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「Reference R6」

 フロンティアファクトリーは、米Klipsch(クリプシュ)製のインナーイヤー型ヘッドホン「Reference R6」を発表した。発売は5月23日。想定税別価格は8400円前後になる。

 Reference R6シリーズは、Klipschのホームシアタースピーカ「Reference」を手がけた音響エンジニアとデザイナーが設計技術を提供し、開発したヘッドホンだ。

  • 「Reference R6i」

 6.5mmの「デュアルマグネット・ムービングコイルマイクロスピーカ」を搭載し、広い周波数範囲をカバーすることでリアルなサウンドを再現する。耳の内側に収まるように設計された「Oval Ear Tips」により、遮音性と快適な装着感を両立。低域のレスポンスにも大きく寄与しているという。

 Reference R6に加え、iOS製品の操作ができるリモコン付きマイクを備えた「Reference R6i」(同:9400円前後)もラインアップ。いずれもブラックとホワイトの2色が用意される。

 

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]