logo

アクトビラ、フジテレビオンデマンド作品の配信を開始--見逃し作品強化へ

加納恵 (編集部)2014年05月01日 12時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 見逃し番組ページイメージ

 アクトビラは、フジテレビジョンが提供する動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の配信を開始すると発表した。5月1日から見逃し番組の配信、6月2日からはフジテレビの過去作品約80本が見放題になる見放題サービス「パスポート」を提供する。

 5月1日からは、4月にスタートしたドラマ「極悪がんぼ」(単品価格:324円)や「続・最後から二番目の恋」(同:324円)、「テラスハウス(75th WEEK)」(同:162円)などの配信を開始。6月2日からは月額税込1080円の見放題サービスパスポートがリリースされる。

 アクトビラでは5月1日に、TVポータル上のトップページに「見逃し番組」ボタンを設置し、見逃し番組専用の特設ページを用意するとのこと。チャンネルごとのメニューを個別に用意することで、見たい番組や新規で投入された番組をわかりやすく選択できるようになるとしている。

-PR-企画特集