logo

ソフトバンク、佐賀県嬉野市でメガソーラーの運転開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SBエナジーは4月28日、佐賀県嬉野市において太陽光発電所(メガソーラー)「ソフトバンク嬉野吉田ソーラーパーク」の営業運転を5月1日に開始すると発表した。

 この施設は、佐賀県嬉野市が所有する約3万2360平方メートルの土地に建設。出力規模は約2000kWで、年間の発電電力量は一般家庭約594世帯分の年間電力消費量に相当する約213万8000kWhを見込んでいるという。

 なおSBエナジーでは、栃木県、群馬県、京都府、兵庫県、鳥取県、徳島県、長崎県に太陽光発電所を展開しており、今後も複数の拠点を建設する予定としている。


ソフトバンク嬉野吉田ソーラーパーク

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]