logo

SCEJA、PS Vita「俺の屍を越えてゆけ2」を7月17日に発売--15年前と同一キャストのCMも

佐藤和也 (編集部)2014年04月14日 15時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PS Vita用ソフト「俺の屍を越えてゆけ2」を7月17日に発売することを発表した。価格はPS Vitaカード版が税込で6264円、ダウンロード版が税込で5184円。

  • パッケージデザイン

    (C)Sony Computer Entertainment Inc.

 本作は短命の呪いをかけられた一族が、世代交代を重ねて一族を育て上げていくRPG。1999年にプレイステーション用ソフトとして発売された「俺の屍を越えてゆけ」以来の完全新作となる。

 本作のソフトに加え、PS Vita用特製ポーチやデザインステッカー、オリジナルストラップ、手ぬぐい型クリーナークロスを付属されている初回限定版も税込8424円で発売される。

 発売に先駆け体験版も配信。4月24日には「俺の屍を越えてゆけ2 体験版(ゲームシステム編)」、5月8日にはPSP向けに前作の内容となる「俺の屍を越えてゆけ ご新規体験版」を期間限定配信。ご新規体験版のほうは、ゲームの難易度設定が「あっさり」に固定となるが、エンディングまでプレイ可能としている。さらに7月上旬には、セーブデータが製品版に引き継ぎ可能な「俺の屍を越えてゆけ2 体験版(ゲーム冒頭編)」(仮)の配信も予定している。

 なお、CMならびにCMのメイキング映像も公開された。CMは1999年、リメイク版を発売した2011年に続くもので、父役の岸部一徳さんら同一のキャストが今回も出演している。

  • 今回制作されたテレビCM「春の海」編

  • 1999年に放送された「祖父の遺言」編

  • 2011年に放送された「父の遺言2011」編

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]