logo

中心部が取り外せる新発想のBluetoothスピーカ「VOYAGER」にブラックモデル

加納恵 (編集部)2014年02月21日 19時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「VOYAGER」ブラックモデル

 ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのワイヤレススピーカ「VOYAGER(ボイジャー)」に、ブラックモデルを追加した。発売は3月上旬。店頭想定価格は2万7800円になる。

 VOYAGERは、センター部が着脱でき、ポータブルスピーカと2.1chスピーカの2通りの使い方ができるBluetoothスピーカ。2013年12月にホワイトモデルが発表されている。

 スピーカは40mmのフルレンジスピーカを搭載したポータブルスピーカ部と、77mmのウーファユニットを内蔵したサブウーファから構成され、ポータブルスピーカ部のみ取り出して、ワイヤレススピーカとして使用することが可能。

 リチウムイオン充電池で駆動し、約2.5時間の充電で約5時間の音楽再生ができる。サイズは直径210mm×127mm。重量はポータブルスピーカ部が400g、サブウーファ部が1150gになる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集