logo

フジテレビ初のハイブリッドキャスト対応番組「人狼」--3月7日にオンエア

加納恵 (編集部)2014年02月20日 11時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「人狼~嘘つきは誰だ?~village05」出演者

 フジテレビジョンは2月20日、同局初のハイブリッドキャスト対応番組「人狼~嘘つきは誰だ?~village05」を、放送すると発表した。放送日時は3月7日の深夜1時30分から。ハイブリッドキャストやスマートフォン、PCなどのセカンドスクリーンを駆使した企画を用意しているという。

  • ハイブリッドキャスト画面のイメージ(画面は開発中のもの)

 人狼~嘘つきは誰だ?は、心理ゲーム「人狼」を題材にした心理トークバトル番組。2013年3月から放送しており、出演者が「人狼(人間を装ったオオカミ)」や「占い師(人狼を占うことのできる役職)」などのキャストを演じる。今回はロンドンブーツ1号2号の田村淳さん、狩野英孝さん、水野美紀さん、森山直太朗さんらが出演する。

 番組内では、ハイブリッドキャスト技術を用い、テレビやスマートフォン連動画面やライブツイートをグラフィカルに表現して、新しい視聴スタイルの番組を提供するとのこと。動画コンテンツのプレゼントが当たる「CM連動スロットゲーム」や、人狼カードゲーム「人狼~嘘つきは誰だ?~カードバトル」が抽選でプレゼントされる「CM連動フリックゲーム」など、スマートフォンを利用したゲームも用意される。

 ハイブリッドキャストは、2013年9月からNHKの総合テレビでサービスをスタート。民放局においても2014年から実証実験を開始すると発表されていた。

-PR-企画特集