SMATOOS、英会話の頻出フレーズを動画で学習できるiOS向けアプリを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SMATOOSは1月27日、iOS向け英語学習アプリ「英会話の公式」を提供開始した。

 英会話の公式は、ネイティブが頻繁に使う表現をまとめた動画などのコンテンツで、英語のスピーキングが学習できるアプリ。アプリは無料でダウンロードできるが、コンテンツの利用には有料のアプリ内通貨が必要。アプリ内通貨は、コンテンツをSNSでシェアして取得することもできる。

 動画コンテンツは10分程度で学習できる内容でまとめられており、スキマ時間を活用して効率良く学習できる。動画コンテンツ以外にも、1日に1回、自分で設定した時間に「本日の会話」という学習コンテンツが届くため、日々の学習を習慣化できるという。

 また、ネイティブの発音と自分の発音を交互に聞き比べて、自分の発音をチェックできる「録音機能」や、気に入った例文を保存できる「お気に入りBOX」も搭載する。

 このほか、ネイティブスピーカーを招いたオフラインイベントを定期的に開催し、ユーザーがアプリで学んだ内容を実践できる場を設けるとともに、同じ英語学習という目標を持った他のユーザーと互いに刺激し合う機会を与えることで、ユーザーの学習モチベーションを維持させていくとしている。

 今後は、2014年第1四半期中にAndroid版アプリを公開するほか、現在アプリを提供している日本と韓国に加え、中国と台湾でもアプリをリリースし、発売開始一年で累計400万ダウンロードを目指すという。また、英語以外にも、多言語(日本語、韓国語、中国語)で双方向の語学学習サービスを展開するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加