logo

スカパー!ソチパラリンピックの専門チャンネルを開局--24時間全競技を放送へ

加納恵 (編集部)2014年01月28日 19時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「24時間パラリンピック専門チャンネル」の番組表

 スカパーJSATは1月28日、3月に開催される「ソチ 2014 パラリンピック冬季競技大会」を放送する「24時間パラリンピック専門チャンネル」を開局すると発表した。60時間の生中継を含む200時間以上の放送を予定している。放送は3月8~16日。スカチャン0(CS800)にて実施される。

 放送されるのは、アルペンスキー、バイアスロン、クロスカントリースキー、アイススレッジホッケー、車いすカーリングの5競技72種目。パラリンピックを24時間放送するのは日本初としている。


スカパーJSATの代表取締役執行役員社長である高田真治氏

 スカパーJSATの代表取締役執行役員社長である高田真治氏は「スカパー!では、2008年の車いすバスケットの録画放送から障害者スポーツ番組を放送している。ロンドン 2012 パラリンピック競技大会では毎日1時間のハイライト放送を実施した。今回のソチパラリンピックにおいては全競技全種目を放送したいと思っている。ドキュメンタリー的な伝え方ではなく、アスリートたちが真剣勝負している姿を、ありのままの魅力、迫力、感動で伝えていく」と、チャンネルのコンセプトを話した。

 専門チャンネルは、開会式から閉会式まで、約60時間の生中継を盛り込みながら放送する。日本選手が出場していない競技についても放送され「72種目すべてのメダルが決まるシーンを放送したいと思っている」(スカパーJSAT取締役執行役員専務の田中晃氏)とのことだ。

 スカパー!のチャンネルまたはパックに加入していれば無料で視聴が可能。「アンテナが設置できないなどのお客様は、ぜひスカパー!オンデマンドで視聴してほしい」(田中氏)としており、ネットワークを通じてPC、スマートフォン、タブレットから視聴ができるスカパー!オンデマンドでも同様の内容を配信する。

 専門チャンネル開局にあたり、一般社団法人日本パラリンンピアンズ協会副会長の大日方(おびなた)邦子氏は「選手たちは失ったものもあるが、残されたものをどう生かしているのか、日々のトレーニングでどう補っているのかを見てほしい」と話した。

 24時間パラリンピック専門チャンネルのキャッチコピーは「何ひとつあきらめない。だからその人は強い。」とし、ゴスペラーズの「3月の翼」がテーマソングになっている。

 高田社長は「今回ソチからパラリンピックの面白みを伝えることで、2020年に開催される東京パラリンピックの会場がお客様でいっぱいになることを目指したい」と2020年に向けての抱負を語った。

  • ゴスペラーズがテーマソングである「3月の翼」を披露

  • クロスカントリースキー現日本代表の新田佳浩選手も登場

  • ゴスペラーズと新田佳浩選手、日本パラリンピアンズ副会長の大日方邦子氏

-PR-企画特集