カメラと写真映像の総合イベント「CP+ 2014」--2月13日から開催、事前登録で入場無料

坂本純子 (編集部)2014年01月27日 19時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カメラと写真映像の総合イベント「CP+」が2月13~16日にパシフィコ横浜で開催される。主催はカメラ映像機器工業会(CIPA)。入場料は1500円で、小学生以下と障害者手帳の持参者、ウェブ事前登録者は無料。

 今回のテーマは、「より楽しく、より美しく。進化するフォトイメージングテクノロジー」だ。製品展示や写真展示、各種イベントを通じて、写真の“撮る、見る、つながる”楽しさを体感できるとしている。

 展示以外にもパネルディスカッションやトークショーなどにも力を入れている。毎年パリで催される写真とカメラのイベント“サロン・ドゥ・ラ・フォト”が主催する写真コンテスト“Les Zooms(ズームス)”の受賞者と写真雑誌エディターが来日し、フランスの写真業界の現在を語る。各イベントやセミナーはウェブサイトから申し込める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加