logo

日テレ、スマホを振ってプレゼントをゲット--新アプリ「フリフリTV」を提供開始

加納恵 (編集部)2013年12月19日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ放送網(日本テレビ)は12月19日、テレビ向けアプリ「フリフリTV」の提供を開始した。スマートフォンを振ることで番組連動コンテンツを楽しむことができる。Android版iOS版が用意され、ダウンロードは無料だ。

 日本テレビでは、番組の盛り上がりがわかるアプリ「wiz tv」を提供しており、その一部としてフリフリ機能を実装していた。スマートフォンを振るというシンプルなアクションを採用したアプリをより活用していくため、独立したアプリとして提供したとしている。

 フリフリTVは、該当番組放送中にスマートフォンを振ると、番組に参加できるアプリ。12月23~26日まで、情報番組「PON!」で実施するほか、12月31日に放送される「ダウンタウンのガキの使いじゃあらへんで!!大晦日年越しスペシャル!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍」でも利用できる。

 PONでは、参加者全員が振った回数に応じて旅行プレゼントの行き先が豪華になるプレゼントキャンペーン「目指せ!!憧れのハワイ旅行!フリフリマイレージ!!」に使用されるとのこと。振るとマイレージがたまる仕組みで、参加者全員の合計マイル数に応じて、行き先がグレードアップしていく。番組放送中であれば、何度でも振ることが可能だ。

 ガキの使いじゃあらへんで!!では、放送中にスマートフォンを振ると、スマホの画面に「引き出し」が登場し、その中から「おもしろレア画像」が出てくるというもの。画像は合計12種類が用意され、振るタイミングはデータ放送で表示される。

 いずれも番組放送中が対象になり、番組放送時間外、録画番組視聴中などでの利用はできない。合計マイレージなどは番組放送時間外でも確認できるようウェブサイト上にて告知するとしている。

 将来的には、CM放映中にスマートフォンを振るとクーポンが入手できるなど、O2Oの展開も考えているとのこと。さらにコンビニエンスストアなどで提供しているWi-Fiサービスと組み合わせ、コンビニエンスストアに近づくと該当するクーポンがスマートフォン上に表示される仕組みなども検討しているという。

  • 「フリフリマイレージ!!」画面トップ

  • スマホを振るとマイルがゲットできる

  • 利用方法

-PR-企画特集