logo

BlackBerry、さらに2人の主要幹部が退職へ

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2013年12月17日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BlackBerryが、2人のバイスプレジデントに別れを告げることとなった。

 BlackBerryの広報担当者は米国時間12月16日、米CNETの取材に対して、グローバルセールス担当のエグゼクティブバイスプレジデントを務めるRick Costanzo氏が退職したほか、戦略的アライアンス担当バイスプレジデントのChris Wormald氏も退職が決まっていると語った。

 両氏は、そのキャリアの大半をBlackBerryで過ごしてきた。Costanzo氏は欧州の商業活動担当バイスプレジデントとして1999年に入社した。一方、Wormald氏はインターンとして2000年に同社で働き始めた。

 今回の動きは、この数週間に相次いで発表された幹部の退職に続くものだ。

 また、多くの従業員がそう遠くないうちに退職を迫られることになるだろう。BlackBerryは、従業員の40%にあたる計4500名を解雇する方針を9月に発表している。


BlackBerryの最高経営責任者(CEO)、John Chen氏
提供:Bloomberg video/Screenshot by CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集