ボーズ、手のひらサイズのBluetoothスピーカ「SoundLink Mini」が登場

加納恵 (編集部)2013年06月06日 18時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「SoundLink Mini」

 ボーズは6月6日、Bluetooth接続によるワイヤレス音楽再生に対応したポータブルスピーカ「SoundLink」に、手のひらサイズのコンパクトモデル「SoundLink Mini」を追加した。発売は7月12日。価格は2万2890円になる。

  • 内部構造

 高さ51mm×幅180mm×奥行き59mmで、重量約655gのコンパクトボディ。現行のSoundLinkに比べ体積比30%、重量比50%の小型化を実現している。

 新設計の「デュアル・オポージング・パッシブラジエーター」2枚を向かい合わせで配置することで、不要な振動を抑制し、深みのある重低音を再現。加えて、独自の高効率トランスデューサーを搭載することで、同サイズの従来型に比べ、2倍の空気量を動かすことができクリアな中高域再生が可能だ。

 筐体にはアルミ押し出し成型を採用し、指紋や傷がつきにくい強固な作り。電源はリチウムイオン充電池を使用し、約7時間の連続再生に対応。置くだけで充電がされる専用充電クレードルを同梱するほか、専用電源アダプタでも駆動できる。

 別売アクセサリとして、ソフトカバー「SoundLink Mini soft cover」、トラベルバック「SoundLink Mini travel bag」、カーチャージャー「SoundLink car charger」も用意している。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加