logo

ルータやタップをすっきり収納できるケーブルボックス

加納恵 (編集部)2013年05月10日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SiBは5月10日、Urban Utilityブランドからケーブルボックス「UCCB-TD1」を発表した。同日からUrban Utilityの直販サイトなどで販売している。価格は8000円。

 高さ37cm×幅14cm×奥行き40cmの大型サイズで、ルータなど高さのある機材をすっきりと収納できることが特長。上下位置を5段階に調整できる棚板も備え、下はルータなどの機材、上にはタップを収納するなどの使い方が可能だ。

 蓄熱を回避するため、底面、側面、棚板、上蓋に通気口を装備。上蓋はスイング開閉式で、手軽に開け閉めができる。素材にはMDFを使用。白、茶、黒の3色をそろえる。

  • 「UCCB-TD1」

  • 収納イメージ

  • 上部にはタップなどを収納できる

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集