SBM、スマホ「ARROSW A」を2月16日発売--「SoftBank 4G」対応

松田真理 (マイカ)2013年02月14日 17時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは2月14日、富士通モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「ARROWS A SoftBank 201F」を2月16日に発売すると発表した。価格はオープン。

 下り最大76Mbpsの高速通信「SoftBank 4G」に対応。1.5GHzクアッドコアCPUや約4.7インチHD液晶、有効約1310万画素CMOSカメラを搭載している。

 タッチ位置を自動補正する「おまかせタッチ」、周囲の光を感知してディスプレイの色味を調整する「インテリカラー」などの機能が利用できる。IPX5/8相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、NFCにも対応した。

 サイズは幅約65mm×高さ約129mm×厚さ約10.8mmで、重量は約151g。カラーは、オーシャンブルー、スパークリングピンク、ブラック、ホワイトの4色。


(左から)オーシャンブルー、スパークリングピンク、ブラック、ホワイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加