共有させたいアプリを整理できる「AppChooser Pro」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:AppChooser Pro(Ver.2.0.0)
金額:100円(2013年1月22日時点)
カテゴリ:ツール
開発:noxi
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 「AppChooser Pro」は、Androidアプリの「共有」の項目をタップした際に表示されるアプリを整理整頓するためのアプリだ。不要なアプリを非表示にし、必要なアプリだけを残すことで、見た目がすっきりし操作もしやすくなる。

  • 画像などを「共有」しようとすると、このように膨大な数のアプリが表示されることもしばしば。同アプリを使えばこれを整理してすっきりさせることができる。まずは選択肢のひとつとして表示されている最下段の「AppChooser」をタップ

 アプリをインストールすると、このアプリ自身が「共有」の選択肢のひとつとして表示されるようになる。アプリを整理するには、AppChooserを起動し、表示されるリストから不要なものを選択して長押しする。非表示対象にしてよいかメッセージが表示されるので「OK」をタップすれば、不要なアプリが表示されなくなるというわけだ。

 多くのアプリがインストールされていると、「共有」を選んだ際に表示されるアプリのリストが、スクロールが必要なほど長くなることがある。このアプリがあれば、その中から必要なものだけを残して非表示にできるので、操作性も格段に向上する。今回紹介している有料のPro版では「共有」以外のさまざまな項目を整理できるので、操作性の向上にはうってつけだ。

 ややネックなのが、これら非表示にしたアプリを再度表示させたい場合に、個別ではなく一括でしか復元できないこと。そのほか任意のアプリを追加したり、表示順序を変更したりできるようになれば、さらに便利になるだろう。使い勝手は無料版で十分に把握できるので、まずはこちらを試してみてもいいだろう。

  • リストから不要なアプリを長押しすると非表示対象にしてよいかメッセージが表示されるので「OK」をタップ

  • 自分が使う可能性があるアプリだけ残して、あとはすべて非表示にしてしまおう。なお、個別ではなく一括でしか元の状態に戻せないので、誤って必要なアプリを非表示にしないように注意しよう

  • 有料のPro版では共有・送信以外にもさまざまなアプリ選択をフックできる

>>「AppChooser Pro」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加