logo

日テレ、大晦日の「ガキ使」でJoinTV連動企画--スマホから「アウト」も

加納恵 (編集部)2012年12月26日 18時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ放送網は、12月31日に放送される「ダウンタウンの大晦日年越しスペシャル!! 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!!」で、番組連動データ放送などを利用した視聴者参加型企画を展開する。

 実施されるのは、スマートフォンと連携できる「絶対に押してはいけないアウトボタン」(アウトボタン)と視聴者からのコメントをデータ放送画面上に表示していく「gakitsukatter+」など。いずれも日本テレビのソーシャルエンターテインメントサービス「JoinTV」にスマートフォンの特設サイトが設けられ、そこから利用できる。

 アウトボタンは、番組を見ていて笑ってしまった時に自己申告で押すための「自分アウトボタン」になっており、押されたボタン数は集計される。またgakitsukatter+では、Twitterやホームページ、携帯サイトから番組の感想が送れるというもの。Twitterを利用する際は番組用のハッシュタグ#gakispを付加する。いずれも参加者には抽選でプレゼントが当選する企画が用意されている。

 今回の企画は、日本マイクロソフトの「テレBing」からJoinTVへのダイレクト連携が実施されるほか、、ヤフーの「テレViewing」では、通常の「BRAVO!」ボタンが「アウト」ボタンに変更されるなど、各アプリとの連携も実現。日本テレビが提供するアプリ「wiz tv」でもプレゼントキャンペーンが計画されている。


データ放送とアウトボタンの画面イメージ

-PR-企画特集