カカオトークがYahoo!連携を開始--まずはファイナンス情報を配信

岩本有平 (編集部)2012年11月28日 17時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月にヤフーとの資本・業務提携を発表した韓国KAKAO Corporationの子会社カカオジャパン。同社が提供するメッセージサービス「KAKAO TALK(カカオトーク)」に、ニュースリリースを出すといった大々的な告知や宣伝がないまま、ひっそりと提携第1弾となる取り組みがなされた。

 KAKAO TALKには芸能人やメディアなどを対象にした公式アカウント「Plusカカとも」があるが、このアカウントの1つに「Yahoo!ファイナンス」が追加された。

 同社によると、アカウントが追加されたのは11月26日から。現在は毎日の株価などを配信しているが、将来的には銘柄ごとの情報を閲覧できる検索機能なども盛り込む予定。「スマートフォンにおけるニュースの読まれ方や活用のされ方が、どのように求められているかの研究は終わっていないが、今ホットなものは何か、今日何があったのかといったことをスマートフォン特化のインターフェースで提供していくことはあり得ると考えている」(カカオジャパン代表取締役の朴且鎮氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加