logo

BookLive、8480円の電子書籍端末を12月10日発売--6インチの電子ペーパー、WiMAX搭載

坂本純子 (編集部)2012年11月07日 14時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電子書籍ストアを運営するBookLiveは11月7日、電子書籍端末「BookLive!Reader Lideo(Lideo/リディオ)」を8480円で12月10日発売すると発表した。三省堂書店および電子書籍ストア「BookLive!」などで販売する。

「BookLive!Reader Lideo(Lideo/リディオ)」
「BookLive!Reader Lideo(Lideo/リディオ)」

 Lideoは6インチのモノクロ電子ペーパーを採用。サイズは110mm×165mm×9.4mmで、重さは約170gでメモリは4Gバイトだ。SDカードスロットは内蔵しない。NEC製の端末で、6インチ電子ペーパーかつ公衆無線LANに対応したものでは最小・最軽量という。

 目指したのは、誰でも簡単に利用できる電子書籍端末だ。40代以上の「本好き」をターゲットとする。端末は固有のIDを持つため、メールアドレスの入力を必要とせず、箱から出して電源を入れた後、誕生日と性別、パスワードの設定だけで初期設定が完了する。初期設定後、クレジットカード情報を入力すると電子書籍を購入できるようになる。

 端末はWi-FiとWiMAXを搭載し、追加料金なしでWiMAXを利用できる。マンガなど容量の大きいものでも購入でき、通信データ量の制限はないが、専用のブックストア以外へのアクセスはできない。

 端末の操作は、タッチパネルだけでなく、日本語で表記したハードウェアボタンを採用しており、ストアや自分の書棚へのアクセス、文字の拡大や縮小なども迷うことなく操作できるとしている。

-PR-企画特集