logo

新設計スタイラス搭載--書き心地にこだわった電子メモパッド「Boogie Board JOT」

坂本純子 (編集部)2012年08月28日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングジムは8月28日、電子メモパッドとしてスタイリッシュなデザインで書き心地にこだわった「Boogie Board JOT(ブギーボード ジョット)」を9月20日に国内で発売すると発表した。価格は5980円。

 ブギーボードは、2010年にキングジムが輸入販売を開始。今回のBoogie Board JOTは第4弾となる。新設計スタイラス(極細仕様)により、握りやすさと書きやすさが加わり、メモ帳に書いているような感覚で使えるという。従来オプション品であったマグネットを本体に内蔵し、冷蔵庫やホワイトボードに貼りつけて使用できるほか、スタイラスを使用したスタンド機能なども備える。

 本体カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色展開で、サイズは縦246mm×横147mm、重量は約145g。小型軽量で持ち歩きにも便利だ。バッテリは電池交換式となっており、約5万回の書き換えが可能としている。


「Boogie Board JOT(ブギーボード ジョット)」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集