logo

オーディオテクニカ、テレビ視聴時に便利なロングコード採用のヘッドホン

加納恵 (編集部)2012年08月22日 15時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは、密閉ダイナミック型のヘッドホン「ATH-200AV/300TV」を発表した。フラットなサウンドを再生する口径40mmのドライバを採用する。発売は9月13日。

  • 右から「ATH-200AV」「ATH-300TV」

 両機種ともに重量約97gの軽量モデル。テレビ視聴時での使用を想定し、耳に負担がかかりにくい装着感を追求したとしている。

 200AVには3.5mのケーブルを採用し、店頭想定価格は1500円前後になる。300TVは5mのロングケーブルを採用したことに加え、ボリュームと音声切り換えができるコントローラを装備する。店頭想定価格は2000円前後。

 いずれも電子ピアノなどにも接続ができる口径6.3mmの変換プラグアダプタを付属する。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]