logo

QRコードなどで簡単に連絡先を交換できるiPhoneアプリ--「サクッと公開」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サクッと交換は、iPhoneと携帯電話、iPhone同士、iPhoneとiPadなどの間で、QRコードやBluetoothを使用して連絡先を簡単に交換できるようにするアプリだ。iPhoneには、携帯電話のような赤外線通信機能はないため、携帯電話とiPhoneの間では連絡先の交換に手間がかかるが、サクッと交換を使用すれば、画面に表示させたQRコードを携帯電話のカメラで読み取ってもらうだけで連絡先を渡すことができる。もちろん、QRコードリーダ機能も付いているので、相手のQRコードを読み込むことも簡単だ。

メニュー画面。アプリ単体でできることが多い。iPhoneのホーム画面やドックに置いておくと便利だ
メニュー画面。アプリ単体でできることが多い。iPhoneのホーム画面やドックに置いておくと便利だ

 表示させるQRコードは、Softbank、au、docomoの種類別に設定しておくことが可能。また、1つのキャリアにつき、3種類までアドレスが設定できる。仕事用、プライベート用など、用途に応じて設定しておくと便利だ。「マイアドレス」画面で「アドレス交換」または「アドレス受信」を選択すると、Bluetoothの検出が開始され、サクッと交換アプリ同士でアドレスをやりとりできる。

 本アプリは、連絡先の交換以外の機能も充実している。現在地のマップをメールに添付して送信する「現在地確認スポットMAP送信」機能、Bluetooth搭載機器同士で画像をやりとりできる「Bluetoothで画像交換」機能、顔文字入りのメッセージやツイートを簡単に作成できる「顔文字メッセージ作成」機能など、インストールしておけば、必ず役に立つ時があるだろう機能が満載だ。フォルダに鍵をかけて人に見られたくない画像などを管理できる「マイフォルダ」機能だけは、有料のオプションとなっている。

アドレスは、キャリア別、目的別にあらかじめ設定しておくと、いざというときに慌てなくて済む
アドレスは、キャリア別、目的別にあらかじめ設定しておくと、いざというときに慌てなくて済む

 画像をリサイズしてメールに添付して送信できる「画像をリサイズ・トリミングメールで送信」機能も便利だ。携帯電話にiPhoneで撮影した写真を送る際には、リサイズが必要だが、携帯電話向けに簡単にリサイズできるアプリを探すのは少々大変だ。それが、簡単にリサイズできる上、そのままメールで送信できるのだから、サクッと交換さえ入れておけば、たいていの用事は済むだろう。リサイズした写真は、メールだけでなく、アルバムやフォルダに保存できるほか、Twitterに投稿することもできる。

 各メニューの画面に、ヘルプへのリンクがあり、分かりやすい説明が画像付きで表示されるため、操作方法に迷うということはほとんどない。待ち合わせの場所の送信、連絡先の交換、画像の管理など、仕事でもよく使う機能が複数まとまっているため、本アプリをインストールしておけば、単機能のアプリをいくつも入れておくよりも画面がすっきりとする。

  • 現在地をサクッとメール、MMS、Twitterなどに送信できる。画像をサクッと交換アプリ内のフォルダに保存することも可能だ(フォルダの使用は有料オプション)

  • 画像のリサイズも簡単。メール送信まであっという間に完了だ

  • 設定画面。緯度と経度の情報を住所に変換して使う場合は「逆ジオコーディング」をオンにしておく

>>「サクッと交換」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集