logo

ロック画面で各種着信情報が一目でわかる「iLED」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:iLED(Ver.1.4.1)
金額:無料(2012年7月15日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:StudioZitto
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 ステータスバーやホーム画面に設定したウィジェットなどを利用して確認できる電話やメールの着信。しかし、着信を確認するためだけにロックを解除するのはけっこう面倒だ。しかも、フィーチャーフォンでは、内蔵するLEDなどが点灯するのでわかりやすかったが、Android端末では一部の製品にしか対応しておらず、不便に思う人も多いだろう。

「iLED」をはじめて起動すると、設定ウィザードが表示される。「はじめる」をタップして開始しよう
「iLED」をはじめて起動すると、設定ウィザードが表示される。「はじめる」をタップして開始しよう

 そこでオススメしたいのが、ロック画面に各種着信情報を表示し、一目で確認できるアプリ「iLED」だ。

 表示できるのは、基本的に「不在着信通知」「SMS/MMS受信通知」「メール受信通知」「バッテリー残量通知」「時間」の5つ。これらに加え、時間の表示タイミング(充電中にだけ表示)や時間タップ時の設定(時計タップ時にホーム画面を表示)、そしてポケットモードを設定できる。ちなみにポケットモードとは、近接センサーを利用して、端末がポケットやバッグなどの中にある場合に、アイコンを表示させない機能。いわゆる省エネ機能だと思えばよい。

 アプリの初回起動時に設定を行う必要があるのだが、ウィザード形式になっており、各機能を“はい/いいえ”で設定していくだけと簡単。

 再設定する際は、もう一度アプリを起動して表示された画面で再設定を選べばOK。基本的にこのアプリの設定はこれだけである。

 設定が終了していれば、ロック画面になった際、時間やバッテリー残量、各種通知がアイコンで表示されるようになる。

 なお、機能が強化された有料版「iLED Pro」も用意されている。こちらは通知アイコンをタップしてアプリを起動する「アイコンリンク」や「アイコン位置固定」、「その他アプリ通知」などの機能を搭載する。

 基本的な機能としては無料版で十分だが、必要に応じて有料版も試してみたい。

  • 不在着信通知の設定

  • SMS/MMS受信通知の設定

  • メール受信通知の設定。こちらは「はい」をタップすると、Gmailやキャリアメールなどを選択できるようになる

  • バッテリー残量通知の設定

  • 時間表示についての設定。充電中表示やタップしてホーム画面に戻るといった設定が可能

  • ポケットモードのオン/オフ設定

  • 設定が完了したら「はい」をタップして利用開始しよう

  • 設定内容にあわせて、各種アイコンがロック画面に表示される

>>「iLED」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集