logo

ソーシャルチケットのPeatix、100万ドルを資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルチケットサービス「PeaTiX」を運営する米Peatixは7月3日、約100万ドルの資金調達を発表した。500 StartupsやDGインキュベーション、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、SurveyMonkey CEOのDave Goldberg氏などから新株予約権付転換社債で100万ドルを調達した。

 PeaTiXは、オンラインで簡単にイベント作成、告知からeチケットの販売、入場管理ができるサービス。2011年5月に日本でサービスを開始して以来、スポーツ、演劇、音楽ライブ、街コン、パーティー、セミナーなど、幅広いイベントで利用されている。2012年に入ってからは、すでに1500以上のイベントで活用され、イベント数、売り上げともに急成長し、月商1億円に近づいているという。

 今回の資金調達により、現在アクセスの約3割を占め、今後も急速な利用者の拡大が見込まれるモバイル領域の強化、アジアや北米をはじめとした海外展開の推進、日本国内での利用向上を目指すとしている。

-PR-企画特集