logo

世界の降水日をまとめた雨の日率マップ--トリップグラフィックス

佐藤和也 (編集部)2012年07月01日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の、旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト「トリップグラフィックス」の第36回において「世界の雨の日率マップ」と題し、世界の降水日をまとめている。

 世界気象機関のデータベースにある世界1891カ所の気象台の記録をもとに、1日のうちに合計で0.1ミリ以上(一部都市は1ミリ以上)あった降水日の割合を一覧にしている。

 世界一降水日数の多い都市は、マッコーリー島の年間307日で1年の84%、少ない都市はワディハルファでなんと0日という結果に。一方の日本では、多いのは上越の206.9日で57%。少ないのは岡山市の87.5日で24%となっている。

※クリックすると拡大画像が見られますが、画像を保存してご覧いただくことをおすすめします。

-PR-企画特集