logo

プリンストン、PC内のデータを手軽に共有できる「デジ増 VirtualDisk」

加納恵 (編集部)2012年05月18日 15時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは5月18日、PCのファイルやフォルダを仮想ディスクとして接続先と共有できるUSBバーチャルディスクケーブル「デジ増 VirtualDisk PSC-VD」を発表した。発売は5月25日。店頭想定価格は2480円になる。

  • 「デジ増 VirtualDisk PSC-VD」

 メディアプレーヤーなどとあわせて使用すれば、共有元となるPCからデジ増経由で直接動画データを読み込み、テレビに出力することが可能だ。

 PC間でのデータ共有もでき、ソフトウェア「EasyVirtualDisk」を使用すれば、共有元で指定したファイルやフォルダのみを接続先のパソコンと共有できる。

 ケーブルは全長2m。対応OSはWindows 7 SP1(32/64bit)、Windows Vista SP2(32/64bit)、Windows XP SP3(32bit)になる。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集