logo

DG、動画編集アプリ「ハイカム」を5月末から--自動抽出で自動生成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタルガレージ(DG)は5月16日、米HighlightCamとの資本業務提携を発表した。HighlightCamが提供する、スマートフォン向け動画編集サービス「HighlightCam」を日本でAndroidアプリ「ハイカム」として5月末から展開する。

画面

 ハイカムは、スマートフォンのビデオや写真を選択するだけで、特徴的な部分を自動的に抽出し、要点をまとめた動画を自動作成できるサービス。生成された動画の長さを調節したり、音楽やエフェクトなどを指定したりするなどの編集もできる。

 完成した動画はFacebookやmixi、Twitter、ニコニコ動画、YouTubeに投稿して、他のユーザーと共有できる。ハイカムは、NTTドコモの2012年夏モデルの「Xi」対応スマートフォン全11機種にプリインストールする予定。ハイカムの利用料は月額350円、年額2500円。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集