logo

銀座に日本最大のソフトバンクショップ--あの選挙カーも展示

坂本純子 (編集部)2012年03月06日 16時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは3月6日、東京・銀座5丁目にソフトバンクショップをオープンした。ソフトバンクショップとしては最大の売り場面積で、ソフトバンクブランドの発信拠点となるフラッグシップショップ(旗艦店)となる。

  • オープニングセレモニーには白戸家の一家が駆けつけた

 オープニングセレモニーには、ソフトバンクモバイル代表取締役社長の孫正義氏ほかおなじみの「お父さん」、上戸彩さんや樋口可南子さん、ダンテ・カーヴァーさんら白戸家の一家が集合し、華を添えた。

 孫正義氏は、「渋谷の待ち合わせ場所としてハチ公前があるが、銀座のお父さん前で待ち合わせ、となるかもしれない。新しい観光名所になったのではないか」と笑顔で語った。

  • 中央通り沿いに位置し、三越や和光などのある4丁目交差点からすぐ

 ソフトバンク銀座の2階には、白戸家のリビングルームのセットを再現したスペースがあるほか、お父さんが立候補した選挙戦で活躍したクルマも展示。オープン時は入場制限が行われており、2階のリビングルームの見学には行列ができていた。

 なお、ソフトバンク銀座の開店を記念し、ソフトバンク銀座のみで購入できるiPhoneケース「ハードケース for iPhone 4S/4 GINZA special」(2980円)も登場した。また、老舗家具メーカーの天童木工とのコラボレーションによる木製iPhone用ケース「“KINOWAZA” for iPhone 4S/4」の新作も先行販売が行われている。

  • オープン前のソフトバンク銀座

  • オープニングセレモニーには、多くの報道陣が詰めかけた

  • 店舗の目印は「お父さん」。新名所となるか?

  • 道行く人に手を振る白戸家の人々

  • 入り口は、銀座をテーマにしたマルチビジョンがお出迎え

  • 1階はスマホピアスなどアクセサリも充実

  • 階段の壁には「白戸家」への案内も

  • 「銀座店はものすごく豪華」と上戸彩さん

  • 1階はiPhoneなどのタッチアンドトライコーナーも

  • 白戸家のリビングルーム

  • CMにてお父さんが選挙に立候補した際に使用されたクルマ

  • クルマの正面には顔が描かれている

  • クルマの後ろにはしっぽも

  • 2階は契約などの接客スペースとなっている

  • 2階にはくつろげそうなスペースも

-PR-企画特集