logo

ライフネット生命保険、3月15日にマザーズ上場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライフネット生命保険2月10日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は3月15日で、証券コードは7157。

 上場にともない、834万株を公募。243万3000株を売り出す。オーバーアロットメントによる売り出しは160万株。公募・売り出し価格の仮条件の決定は2月24日、ブックビルディング期間は2月28日から3月5日まで。価格の決定日は3月6日。主幹事証券会社は野村證券となる。

 ライフネット生命保険は、2006年10月に生命保険準備会社「ネットライフ企画」として設立。2008年3月に現在の社名へと商号変更した。ウェブサイト上から手続きができる、インターネット専業の生命保険会社として、生命保険を提供している。

 2011年3月期の保険料等収入は17億6500万円、資産運用収益は6000万円、経常利益は8億2000万円の赤字、純利益は8億3400万円の赤字。

-PR-企画特集