logo

楽天トラベル、カヤック協力のFacebookアプリ--キャンペーンにも利用

岩本有平 (編集部)2011年12月26日 19時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天トラベルは12月26日、Facebookアプリ「みんなで作る旅パズル」の提供を開始した。

 みんなで作る旅パズルは、Facebookユーザーのプロフィールアイコンをドラッグアンドドロップ操作で画面上に置いていくと、アイコンの置かれた部分の画像が浮き上がり、最終的に1枚の大きな画像が現れるというFacebookアプリ。1ユーザーあたり1日1つのアイコンしか置けないため、友人の参加を促していく。画像は旅を連想させる写真など使用しており、定期的に更新されるという。アプリ開発にはカヤックが協力した。

  • 「みんなで作る旅パズル」

 楽天トラベルでは、2009年夏以降TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを通じて情報発信をしてきたという。Facebookページのファン数は現在約12万。「(旅行は)通常のECとも違う商品。ただファンを集めるのではなく、中長期での新しい関係を作る必要がある」(楽天トラベル)とのことで、これまでも東北エリアの宿泊施設のレポートや自治体とのタイアップ企画などを継続的にFacebookページで公開してきた。今回のアプリ提供もその展開の延長線上にあるものだという。

 今後は、パズルを利用したキャンペーンなども展開していく予定。また楽天トラベルのサイト上にもソーシャルグラフを利用した機能の導入を検討している。

-PR-企画特集