ドコモ、1610万画素カメラケータイ「SH-03D」を12月10日から発売

松田真理 (マイカ)2011年12月05日 19時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは12月5日、フィーチャーフォン「docomo STYLE series SH-03D」(SH-03D)を12月10日から発売すると発表した。

 有効約1610万画素CCDカメラと画像処理エンジン「ProPix」を備え、フルHD動画の撮影が可能。カメラ起動が約0.7秒、撮影間隔が約0.6秒の「高速モード」にも対応した。

写真 SH-03Dのピンク

 メインディスプレイは約3.4インチNewモバイルASV液晶で、IPX5/7相当の防水性能も備えている。サイズは高さ約112mm×幅約51mm×厚さ約14.2mmで、重量は約129g。カラーはピンク、ホワイト、ブラックの3色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加