ペパボの「パブー」、Android専用アプリを公開--電子書籍の購入も可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 paperboy&co.は11月9日、同社の電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」のAndroid専用アプリ「パブー for Android」を公開した。

 パブーは、電子書籍を作成し、ウェブ上で公開、あるいは販売ができるプラットフォーム。PDFやEPUBといったフォーマットに対応し、タブレット端末やスマートフォンなど、さまざまなデバイス向けに電子書籍を作成することができる。2010年6月22日のサービス開始から現在までに、約1万8000作品が公開されているという。

 今回公開したAndroidアプリでは、パブーで公開されている電子書籍の購入やダウンロード、閲覧が可能。作品をアプリ内のブラウザで閲覧できるほか、PDFやEPUBに対応するリーダーアプリで閲覧ができる。ダウンロードしたファイルはアプリ内の「本棚」に保存し、オフラインで閲覧することも可能だ。

 パブーでは、有料電子書籍の購入履歴が自動保存される。そのため、アプリとPCのいずれかで購入した書籍をどちらでも閲覧できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加