logo

“クリエイティブ”をキーワードにした福岡発のイベント「明星和楽」

岩本有平 (編集部)2011年10月26日 10時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 明星和楽実行委員会は11月11日〜13日、イベント「明星和楽」を福岡県博多で開催する。

 明星和楽は、音楽や動画、ゲーム、インタラクティブなど、あらゆるジャンルについて、「クリエイティブ」をキーワードにしたセッションやパフォーマンスを繰り広げるイベント。

 初日のミートアップパーティーに始まり、2日目にはアジア・スタートアップセッションと題して、MOVIDA JAPAN代表取締役の孫泰蔵氏やアジア圏のインターネットメディア創業者らによるセッションが行われる。

 そのほかキューエンタテインメントCCOの水口哲也氏、福岡にオフィスを新設したgumi代表取締役の国光宏尚氏らも登壇。アジア、東京、福岡のスタートアップによるプレゼンテーションなども行われる。加えて夜の部では、映像作家やDJらによるパフォーマンスも予定されている。

 3日目には、リクルートが主催する「「Mashup Awards 7」の福岡予選が行われるほか、2009年の「カンヌ国際広告祭」でグランプリを受賞したサガミオリジナル002のキャンペーンCMの監督、江口カン氏が出演するセッションなどが予定されている。

 明星和楽実行委員会は、「Backlog」や「Cacoo」を提供するヌーラボなど、福岡を中心に活動する企業らで組織する団体。今回が初めてのイベント開催となる。イベントの詳細は以下の通り。

  • 日時:11月11日〜11月13日
  • 開催場所:Gate's 8F,福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
  • 料金:前売り券は3日間通しチケット(1ドリンク付き)で2500円。そのほか1日券も用意
  • 申し込み:通しチケットについては、Zusaarの専用ページで支払いののち、FacebookページATNDで参加を表明。当日券については、前述のFacebookページかATNDで参加表明ののち、当日支払いとなる

-PR-企画特集