スマホ向けリワード広告「metaps」、ngi groupの「AD-STA for smartphone」と提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シンガポールを拠点にスマートフォン向けリワード広告プラットフォーム「metaps(メタップス)」を運営するMetapsは10月11日、ngi groupの提供するアドネットワークサービス「AD-STA(アドスタ)」とスマートフォン広告分野で提携した。

 metapsは、スマートフォンアプリ開発者を対象にした収益化支援プラットフォーム。ユーザーがアプリ内広告から新規アプリの登録や商品購入などのアクションを起こすとアプリ内通貨やアイテムなどを得られるリワード広告を中心に、開発者の収益化のための機能をワンストップで提供している。

 今回の提携により、metapsは「AD-STA for smartphone」でインストール報酬型でのスマートフォンアプリのリワード広告プロモーションが可能になる。また、AD-STA for smartphone側でも、今まで提供していたクリック課金型の広告メニューとは別に、インストール報酬型の広告メニューを提供できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加