logo

ソーシャルリーディングサービス開発のSpinningWorksが増資--3社から4100万円

岩本有平 (編集部)2011年10月04日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SpinningWorksは10月3日、ニッセイ・キャピタル、三生キャピタル、プロジェクト・オーシャンの3社を割当先とする総額4100万円の第三者割当増資を実施すると発表した。

 SpinningWorksは、電子書籍を読んだ感想などをクリッピングし、共有できるソーシャルリーディングサービス「Qlippy」を開発してきたスタートアップ。

 現在は法人向けに、Qlippyの機能をベースにした電子書籍流通サービス向けのプラットフォーム「Qlippy Platform」を提供中だ。これを利用することで、電子書籍を読んだユーザーのコメントを共有したり、統計データの収集が可能。投稿内容をTwitterやFacebookと連携させることも可能だ。

 SpinningWorksでは、今回の増資をもとに、開発チームの強化を行うとしている。あわせて、プロジェクト・オーシャン代表取締役の早川智也氏が社外取締役に就任。経営体制の強化を図るとしている。

-PR-企画特集