logo

5秒動画の共有サービス「5Seconds」、サービスを本格始動

岩本有平 (編集部)2011年09月14日 19時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Miewは9月14日、スマートフォン向けソーシャルビデオサービス「5Seconds」の正式サービスインを発表した。App Storeより無料でダウンロードできる。

 5Secondsはスマートフォンで撮影した最大5秒間の映像に白黒、セピアといったエフェクトやエンドロールテキストを付けてサイト上で共有できるサービス。動画の長さを5秒間に限定することで、単純な動画共有サービスとしてではなく、メッセージサービスのような利用を想定しているという。

 同社では5月中旬にもクローズドベータを開始。9月1日にはApp Storeにアプリを公開していたが、9月14日に公開したバージョンでFacebookやTwitterとも連携。動画を投稿した際にソーシャルメディアにフィードできるようになった。

 Miewでは今後、学生団体や各種コミュニティと連携して独自にコンテンツを配信していき、利用方法を提案していくという。


「5Seconds」のスクリーンショット

-PR-企画特集