logo

各キャリアのスマートフォン速度制限を比較

坂本純子 (編集部)2011年08月16日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIがauスマートフォンのデータ通信速度を10月から制限すると発表したことで、通信速度の制限が改めて注目を集めている。同社でもフィーチャーフォン向けにはすでに導入していたほか、すでにNTTドコモやイー・アクセスでも利用実績に応じた速度制限は適用されている。

 速度制限のカウント期間は、24時間から月間などキャリアによって異なるが、データ量としては「300万パケット(366Mバイト)」が1つのキーとなる。しかし、300万パケットの目安がわからないという声も多く聞かれる。利用の目安として、イー・アクセスでは「4分間の楽曲(約4Mバイト)を90曲ダウンロードした場合のデータ通信量に相当」と説明しているほか、NTTドコモKDDIソフトバンクモバイルの各キャリアはサービスごとにパケット通信料の目安を公表している。

 「自分は大して使っていない」などと思っていても、Wi-Fiを使用していない環境で動画サイトを見たりライブ配信を行ったりしていると、知らず知らずのうちに思わぬパケット量を使っていることもあるかもしれない。自分の普段の利用実績と合わせて確認しておきたい。下記に各社の制限状況と利用実績の確認方法をまとめた。

各社の状況まとめ
イー・アクセス
(イー・モバイル)
NTTドコモKDDI(au)ソフトバンクモバイル
制限適用済み適用済み10月1日(スマートフォン 以外は適用済み)適用済み
制限要件24時間の利用実績が300万パケット(366Mバイト)以上のユーザー当日を含む直近3日間のパケット通信量が300万パケット(約366Mバイト)以上のユーザー直近3日間(前日まで)で300万パケット(約366Mバイト)以上のユーザー前々月の月間パケット通信量が300万(約366Mバイト)または1000万(約1.2Gバイト)以上のユーザー。契約プランにより異なる

イー・アクセス(イー・モバイル)

・通信速度制限の適用

 24時間の利用実績が300万パケット(366Mバイト)以上のユーザーに対し、ネットワーク混雑時間帯(当日21時~翌2時)に通信速度制御を行う。

参考URL:イー・アクセスウェブサイト

・パケット確認方法

(1)「MyEMOBILE」にアクセス

(2)「請求情報照会」(EMチャージを利用しているユーザーは、EMチャージサービスサイト“My Page”の「ご利用明細画面」)にて確認可能。ただし、帯域制御の基準値(300万パケット)の対象となる24時間ごとでの通信量は表示されない。

NTTドコモ

・通信速度制限の適用

 当日を含む直近3日間のパケット通信量が300万パケット(約366Mバイト)以上のユーザーは、それ以外のユーザーと比べて通信が遅くなることがある。なお、一定時間内に大量のデータ通信をした場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがある。

参考URL:NTTドコモウェブサイト

・パケット確認方法

(1)「My docomo」にアクセス

(2)「料金の確認・お支払い」にて、現在の暫定パケットおよび過去のパケット確認可能

KDDI

・通信速度制限の適用

 直近3日間(前日まで)のauスマートフォンでの利用パケット数が300万パケット(約366Mバイト)以上のユーザーに速度制限を適用する。WiMAXネットワークおよびWi-Fi利用時の通信はカウントしない。なお、制御の対象となるのは、下り通信(ダウンロード)のみで、上り(アップロード)は適用外。直近3日間で300万パケット未満であれば制御は解除。

参考URL:KDDIウェブサイト

・パケット確認方法

(1)「auお客さまサポート」にアクセス

(2)「今月の通話料・通信料照会」から直近3日間のスマートフォンパケット通信量の目安を確認可能

ソフトバンクモバイル

・通信速度制限の適用

 パケットし放題(下限額1029円/月~上限4410円)およびパケットし放題S(下限額390円/月~上限4410円)を選択している場合、前々月の月間パケット通信量が300万パケット(約366Mバイト)を超えたユーザーは速度制限(PCサイトブラウザ(PCメール含む)、PCサイトダイレクト(Xシリーズ専用)利用の場合を除く)。

 これ以外の場合、前々月の月間パケット通信量が1000万パケット(約1.2Gバイト)を超えたユーザーが速度制限の対象となる。例えば、パケットし放題フラット(定額4410円/月)や「パケットし放題S for スマートフォン」(下限額390円/月~上限5985円/月)、「パケットし放題フラット for スマートフォン」(定額5460円/月)が対象となる。

参考URL:ソフトバンクモバイルウェブサイト

・パケット確認方法

(1)「My SoftBank」にログイン

(2)「料金案内」>「オンライン料金案内」をクリック

(3)オンライン料金案内のメインメニューが表示されるので「確定前料金」をクリック

(4)利用した「音声通話料」「コンテンツ情報料」「パケット通信料」が、割引後の料金で表示される。現時点でのパケット数は確認できないが、「前月分」の詳細を見るとパケット料金が表示される

-PR-企画特集