ロジクール、iPad専用ワイヤレスキーボードなど発表--スタンドケースも付属

坂本純子 (編集部)2011年07月29日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは、iPad、iPad2専用ワイヤレスキーボード「ロジクールタブレットキーボードFor iPad(TK600)」とエントリー向けの「ロジクール ワイヤレスマウス M185(M185)」を8月12日に発売すると発表した。ロジクールオンラインストア価格はキーボードが6980円、マウスは1380円。全国のロジクール製品取扱店にて販売される。

  • 「ロジクールタブレットキーボードFor iPad(TK600)」

 TK600は、ロジクール初のタブレット用のワイヤレスキーボードで、iPad、iPad2専用となる。素早くホーム画面を呼び出せる「ホームボタン」や「スライドショー」を再生するためのショートカットキーも付く。キーボードはアイソレーションキーで、パンタグラフ構造を採用。キーピッチは19mm、キーストロークは2mmだ。

 キャリングケースが付属し、ケースがiPadを縦横自在に設置できるスタンドになるしくみ。立てかけたiPadの角度を調節することも可能だ。

 なお、iPadとキーボードのペアリングにはBluetoothを採用。最大10m離れた距離からでも使用できる。単4型乾電池4本を使用し、電池寿命は最大12カ月。電池交換時期が分かるバッテリステータスライトも搭載している。

  • 「ロジクール ワイヤレスマウス M185(M185)」

 M185は、軽量でコンパクトなエントリ向けワイヤレスマウスだ。重さ75.2gで、ソフトラバーグリップとスクロールホイールを採用。ロジクールの「アドバンス2.4GHzワイヤレステクノロジー」を採用し、付属のレシーバをPCのUSBポートに差し込むと最大10m離れた距離からでも使用できる。

 単3型乾電池1本で最大12カ月の電池寿命で、カラーはスイフトグレー、ブルー、レッドの3色がラインアップする。対応OSは、Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Mac OS X(10.5以降)。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加