logo

DeNA、タツノコプロ作品のソーシャルゲームをMobageで提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)と竜の子プロダクション(タツノコプロ)は7月8日、インターネットコンテンツ事業で協業を開始した。

 タツノコプロが保有するタイトルを活用したソーシャルゲームをはじめ、アバターやデコメなど、さまざまなコンテンツを、DeNAが運営するスマートフォン版と携帯電話版の「Mobage」で提供する。携帯電話版Mobageには、特設ページ「タツノコ×モバゲー」を設置するという。

 ソーシャルゲームの第1弾として、タツノコキャラが登場するカードバトルゲーム「タツノコオールスターズ ULTIMATE CARD BATTLE」を、7月下旬から携帯電話とスマートフォン向けに提供開始する。

 今後は、「アクビガール 魔法のスイーツ工房」、「科学忍者隊ガッチャマン 地球征服を阻止せよ!!」、「タイムボカンクロニクル」、「マッハGoGoGo(仮称)」などのソーシャルゲームを順次公開するとしている。

-PR-企画特集