logo

KLab、中国のモバイルゲーム企業PiPと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KLabは7月7日、中国のPearlinPalm Information Technology (PiP)と業務提携することを発表した。PiPが提供する携帯電話向けオンラインゲーム「明珠三国」を、今秋より日本国内で提供する。

 PiPは中国において、携帯電話向けソフトウェアを開発している。これまで100以上の携帯電話向けゲームやアプリケーションを提供しており、明珠三国は中国で1000万人のユーザーが利用しているという。

 明珠三国は三国時代の英雄たちに挑戦する歴史RPG。中国のゲームショウ「China Joy 2010」で「最優秀モバイルネットゲーム」を獲得した。

-PR-企画特集